2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 中川五郎さんのライヴ | トップページ | 事業仕分け第1日目 »

2011年8月20日 (土)

ぐるぐる同盟

サントリーの缶コーヒーBOSS「ゼロの頂点」のCMを見て、
なんとベタな!と思われた方も
ちょっと豪華だなとは、感じられたことだろう。

しかし、今回私が問題に、いや話題にするのは、
コンビニ限定のこの缶コーヒーの
コレクションのことである。
グリコのおまけで育った三つ子の魂を
こんなにたぶらかすのは、ちょっと許しがたいな(笑

しかし、今回その愛嬌のあるスタイリングがすごいのではない。

機体下部にマグネットが仕込んであって→リンク  
たとえばコーヒーのようなスチール缶の周りを
このミニチュアダックスフンドみたいな
スターアライアンス加盟航空会社の飛行機が旋回する。
その、想像を絶するアイデアが素晴らしいのだ。
私が社長だったら、そのアイデアを出した社員に
世界一周の旅(但し航空運賃のみ)をボーナスに出すね。
チームだったら、BMWを1か月だけ乗り放題させよう。

Sn3n0559 I'll be back.

自慢できる発想というのはこういうものです。
そこには、億単位の予算があるのかもしれない。
しかし、この場合でも豊かな発想の源はただ一つ。
地球に見立てたコーヒー缶の周りを、
プルバック式飛行機がぐるぐる回ったら、
世界一周キャンペーンらしいね。

あるいは、ぐるぐる回る飛行機を作ったので、
航空会社グループにキャンペーンを持ち掛けてみるか。
つうことは、広告代理店の発案か。

どっちでもいいけど、
そうやって、この心底楽しいおまけは、
今すぐにでもコンビニで君の手に入る!
1缶120円で。
その上、カロリーゼロの缶コーヒーも飲める。
(アスパルテーム系の甘味料が苦手な人は
飲んでも楽しめないことは忠告しておきます)

行政に携わる読者がいたら、いわゆるお役所仕事にも
この発想法を取り入れてもらいたい。
そして世界を変えようではないか。





Stir Alliance.

« 中川五郎さんのライヴ | トップページ | 事業仕分け第1日目 »

ワールド・CM・ナウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/52524243

この記事へのトラックバック一覧です: ぐるぐる同盟:

« 中川五郎さんのライヴ | トップページ | 事業仕分け第1日目 »