2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 少年犯罪に立ち向かう | トップページ | 合志市事業仕分け第2日目 »

2011年8月27日 (土)

京都産業大学DAY2011in熊本

熊本市青年会館ホールで開催された
松本零士講演会に参加した。

とりとめのない話だった。
1冊の本との出合いの幸運。
そしてそれが数多くのさらに幸運な出会いを呼ぶ。
そういう人生の話だった。
それはまた、松本零士作品に出合ったことで、
人生が変わった人もいるだろうということでもある。

講演会が終わった後、
熊本近代文学館の「大宇宙の旅 荒木俊馬展」を訪れる。
この特別展で初めて荒木博士のことを知った。
ウィキペディアへ→リンク 

「荒木俊馬展」は9月5日月曜日までやっている。
大宇宙の旅を中心にすえて、荒木俊馬という人物を
さまざまな角度から紹介した好企画だと思う。

それにしても「肥後もっこす」そのものの風貌だ。



« 少年犯罪に立ち向かう | トップページ | 合志市事業仕分け第2日目 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/52581445

この記事へのトラックバック一覧です: 京都産業大学DAY2011in熊本:

« 少年犯罪に立ち向かう | トップページ | 合志市事業仕分け第2日目 »