2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 原子力防災を考える | トップページ | 合志市事業仕分け »

2011年7月18日 (月)

海の日

台風が接近しているが、
定休日にも関わらず海の日なので開いている
図書館に行く。
行きはレターバス。
光の森ゆめタウンで降りる人は多かった。
JR光の森駅前から乗り、日本たばこ前で降りた
ビジネスマンもいた。

ヴィーブルの合志図書館は2階にあるので、
広々とした開口部(窓)からは、
東から南から西まで、田園地帯が見渡せる。
地権者の気持はわからないではないが、
こんなジブリみたいなロケーションなのに、
どうしても開発しなくちゃいけないの、みたいな。


文藝春秋8月特別号に
有働由美子さん(NHKキャスター)と
小島慶子さん(ラジオパーソナリティー)の対談が。

 有働 私の同期の女性アナウンサーは七人いたの。
  ほとんどがミスコンの優勝者ばっかり。
  入社したときに、容姿端麗で頭も良くてみたいな
  人ばかりになっちゃったから
  視聴者層に嫌われない顔も一人必要ということで
  採用したって言われました。

 小島 いまとなってはすごい先見の明(笑)。

有働さんのアメリカでの現地出世女性観察が鋭い。
お国柄は違えど、帰国後参加した「あさイチ」の方が、
よっぽど女性が自然体で行けるようになっていたという話。

帰りは、路線バス(北5)。
直行なので、5分ほどで泉ヶ丘中央。
料金170円。




 
 
 
 
 

« 原子力防災を考える | トップページ | 合志市事業仕分け »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/52244525

この記事へのトラックバック一覧です: 海の日:

« 原子力防災を考える | トップページ | 合志市事業仕分け »