2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 菊池恵楓園で学ぶ旅 | トップページ | 肥後銀行スクラップ&ビルド »

2011年7月28日 (木)

ハウス・イズ・ノット・ア・タマホーム

タマホーム、知ってますよね。
木村拓哉はもちろん。
では、タマホームのCMに出ている木村拓哉は。

それが、これ→リンク 

木村拓哉扮する青年A(というべきか本人役)が、
ファーストフード店で、コーラのSを注文するんだが、
店員のマニュアルライクな説得に
いとも簡単に乗せられてしまう。
で、お会計が52万円となる。

52万円は、新築住宅の建築坪当たり単価。
すかさず、となりで並んでいる銀行員みたいな客に
ご融資いたしましょうか、とまで言われてしまう。
それでもさすがキムタクはあわてず、
「35年ローンで」

私はタマホームも木村拓哉も
特に好意的に感じているわけではないが、
このCMの着想の圧倒的な自信。
テンポの良さと相まって、ハイグレードな作品となった。

フラット35。
住宅ローンで人生終わっていいのか。
でも、そうやって日本経済が下支えされないと、 
国自体が危ういという考えもあるけれど。

« 菊池恵楓園で学ぶ旅 | トップページ | 肥後銀行スクラップ&ビルド »

ワールド・CM・ナウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/52332946

この記事へのトラックバック一覧です: ハウス・イズ・ノット・ア・タマホーム:

» タマホームのCMの感想と35年ローン [ハウスメーカー評判探索ブログ]
タマホームといえばCMが個性的で有名ですね。 昔は、「ハッピーライフ、ハッピーホーム、タマホーム」でしたが、 最近は「タマホーーーーーム」とディープパープル(流れているのはカバーですが)とインパクト強烈なCMも。 近日にはまた木村拓哉シリーズの新しいCMが出たそうです。 これ、評判的にどうなんかなぁ、と思っていましたが、 たまたまブログで書いている方がいましたので、紹介。 http://anotherday.way-nifty.com/clearday/2011/07/post-8499.html ... [続きを読む]

« 菊池恵楓園で学ぶ旅 | トップページ | 肥後銀行スクラップ&ビルド »