2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 豚バラ肉の豚味噌漬け味噌のホイル蒸し焼き | トップページ | 子どもたちの子どもたちの子どもたちへ »

2011年7月25日 (月)

ペットサウンズ

ペットボトルはリサイクルするよりも
燃やした方が余程環境に優しいとする意見がある。
しかし、合志市に限らず、大方の自治体では
もちろん再生資源物として回収、
リサイクルしていることだろう。
もちろん、コンビニや自販機に備え付けの
回収箱(通称ゴミ箱)も同じだと想像する。

焼却がいいか、再生資源扱いがいいかの議論は、
奥が深そうなので、私は読まないことにしている。
国を挙げてリサイクル派は多いので、
まあそちらが正しいということにしておこう。

そう考える私をいつかどこかで見たことがあるな、
と、ちょこっと自省してみたら、
あ!原子力発電神話と、今となっては呼ばれる
あれと同じではないか。

国が絶対安全だと保障してるから、
地震が来ても大丈夫なんだろう。
それより地球温暖化対策に原子力発電は有効、
省エネも、自分はともかく
日本人全部のことを考えたら、限界あるし・・・

しかし、リサイクルその前に
ペットボトル飲料をまずは買わない。
ということの方が大切なことである。
しかし、ペットボトル製品の利便性とその市場規模を
無視することはできないのではないか。

いや、やっぱり使い勝手がいい。
ゴミとして持ち帰るとしても軽いからね。
ただくしゃくしゃっと丸めるのは、
リサイクルの工程上、迷惑ではないのか。






« 豚バラ肉の豚味噌漬け味噌のホイル蒸し焼き | トップページ | 子どもたちの子どもたちの子どもたちへ »

リサイクル野郎!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/52304844

この記事へのトラックバック一覧です: ペットサウンズ:

« 豚バラ肉の豚味噌漬け味噌のホイル蒸し焼き | トップページ | 子どもたちの子どもたちの子どもたちへ »