2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな


無料ブログはココログ

« 歩道橋の上で | トップページ | 輝きの時ストーリーコンテスト »

2011年6月20日 (月)

政治は何のためにあるのか

『ポピュリズムを考える~民主主義への再入門』
吉田 徹著 NHKブックス刊

内容はそれほどむずかしくはないんだけれど、
紹介文を書こうとすると、
ちょっと時間がかかりそうだ。
民主主義の何たるかを突きつめると、
ポピュリズムを単純に否定はできないということ。

議会制民主主義が時代に合わなくなってきている。
そういう指摘に対して、
議員として簡単に反論できない。

いまこそ政治の出番だと思うんだったら、
政治について、みんなもっと勉強しなくちゃいけない。
そういうときにとっても参考になります。

« 歩道橋の上で | トップページ | 輝きの時ストーリーコンテスト »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 政治は何のためにあるのか:

« 歩道橋の上で | トップページ | 輝きの時ストーリーコンテスト »