2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 政治は何のためにあるのか | トップページ | 「消費電力を計算しよう」ふり返り »

2011年6月21日 (火)

輝きの時ストーリーコンテスト

ハイチオールCのキャンペーン事務局から電話があった。
「輝きの時ストーリーコンテスト」で、
「おめでとうございます。CMソングとDVDが当たりました。
つきましては、ご住所とお名前の確認です」と。
番号非通知だったので、怪しんでもよかったのだが、
無防備に教えてしまった。
キャンペーンサイトの応募フォームには
住所入れるところ、なかったっけ?

ひょっとして採用されたのかと思ったら、
応募総数848件の中の抽選による50人のうちの一人。
ただラッキーだったクチらしい。

キャンペーンサイト→リンク 

このCMでは演技力はともかく、長澤まさみが
ブスに見えるので私の中の評価はあまり高くない。
でもまあ、連戦連敗(by安藤忠雄)の私のヒストリーにおいて、
くじ運だけでも良かったということにしておこう。

最終に残った7名と入賞作は、
やっぱりそれなりによく出来ている。
自作を批評するなら、後の祭りだが
テーマである「輝きの時」を考慮に入れていなかった、
という根本的なミスを犯していた。

ラッキーだった!

で、その作品は送るための応募ボタンをクリックした後、
コピーを残していなかったことに気づいた。
よって、手元にもPCにも残っていません。
入選したら、公開されるからまっいいや。
なんて、どこまでおめでたい自信過剰男なんでしょう。

「がんばれば、がんばるとき、がんばっても・・・」
と「頑張る」の変則5段活用が主たるテーマでした。
長澤まさみちゃんが、ちょっとでも笑ってくれたら本望です。
多分予備選考ではねられているとは思いますが。

以上、報告終り。







« 政治は何のためにあるのか | トップページ | 「消費電力を計算しよう」ふり返り »

ワールド・CM・ナウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/52004573

この記事へのトラックバック一覧です: 輝きの時ストーリーコンテスト:

« 政治は何のためにあるのか | トップページ | 「消費電力を計算しよう」ふり返り »