2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 行政評価評価 | トップページ | スイカ祭り2 »

2011年5月24日 (火)

アリとプラト

「NIE教育に新聞を」キャンペーンで、
「政治って面白い」という連載が熊日にある。
4月16日の第50回「二元代表制 相互チェック」に
こう書いてある。

 アリ 教えて、議員の役目ってなに。

 プラト 知事や首長の出す条例や政策をしっかり調べ、
問題があれば手直しを求めたり住民の意見を聞いて
自分たちからアイデアを出すことだね。

 アリ これから議員はどうしたらいいのかな。

 プラト もし議会がなくなれば、首長がおかしなことをしても
「ダメだ」とおさえることができなくなる。
議員の責任はとても重いんだ。しっかり働いて
住民の信用を取りもどすことだね。

 アリ 住民も首長と議会をしっかり見守らないといけないね。


え?議員って信用を失ってたのか!
そうそう、そういう議員を選んだのって住民でしょ。

●んなこと言ったって、オレ投票なんて行ってないもん。
住民票だって実家だし・・・

■それよっか、私の働き口、なんとかしてよ。

★議員多すぎる、報酬高すぎるし。

って、定数が何人か知ってる?

◆誰がなっても、やっても同じだろ。

同じとは言わないが、それに近い考えを
私も持っていましたので、周りから話があったとき、
立候補の決断をしたのでした。
いろいろ言ってるだけじゃいけないだろう、とね。


全然関係ないけど、
学生のとき、「アリスとテレス」という
観念的な4コマまんがを描いていました。
スーザン・サランドン主演の
『テルマとルイーズ』という映画があります。

« 行政評価評価 | トップページ | スイカ祭り2 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/51758427

この記事へのトラックバック一覧です: アリとプラト:

« 行政評価評価 | トップページ | スイカ祭り2 »