2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« サタデーナイト・ムーヴァー | トップページ | 春よ、来い »

2011年4月20日 (水)

「名前をなくした女神」

この手のジェット不幸スタードラマを書くことは
むずかしくない。
でも見ちゃうんだよ。

主役級の女優が何人も出ている。
が、誰かが書いていたが見事にパターン化されている。
わかりやすくないと、視聴者はついていけない。
というより、出てくる母親が多すぎて、
まさにひな壇芸人化しているので、
顔と名前だけでは、どういう性格か
どういう家庭環境か、とかわからなくなる。

杏、尾野真千子、倉科カナ、りょう、木村佳乃。
ギャラも、まとめていくら、なのだろうか。

ドラマは、お受験を控えたママ友たちの
表と裏を、かなりおぞましく描いている。
ありそうだけれど、
現実には何とか穏便に事が運ぶが、
たまに事件化してマスコミの餌食になる。
この手のジェット不幸スタードラマは、
あり得そうな人物設定の後は、
あり得なさそうなドロドロした人間関係を
これでもかと詰め込んでいけばいい。

お話自体のオリジナリティーは問われないし、
深い感動もいらない。
見世物小屋を画面の中に作るだけだ。
ただ、それらがどこかで現実の私たちの暮らしと、
ときどきすれ違ったりするから、
たまに、ゾクッとするのだよ。

« サタデーナイト・ムーヴァー | トップページ | 春よ、来い »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/51438155

この記事へのトラックバック一覧です: 「名前をなくした女神」:

« サタデーナイト・ムーヴァー | トップページ | 春よ、来い »