2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 市議会議員の通信簿 | トップページ | 認知症啓発シンポジウム »

2011年2月11日 (金)

風をあつめて

「風をあつめて」と言っても、
はっぴいえんどの曲名ではありません。
NHKのスペシャルドラマで、
今朝放送された「~実話による感動の物語」。
こういうサブタイトルでないと、
新聞のラジオテレビ欄では目立たない。
番宣で、中越典子が出てるので見たが、
原作は熊本の人だった。
ドラマの中に熊本の風景を見ると、
ちょっとくすぐられる。

祝日の朝から、泣かされた。
難病ものは苦手だけれど、
1時間にまとめられていた分、
20年という時間の流れが圧縮され、
省略しすぎだという意見もあろうが、
それがこのドラマの救いでもある。

遅かれ早かれ散る桜。

「風をあつめて」のタイトルは、
やはり「はっぴいえんど」を想起させるために
付けられたのかもしれない。

NHKは、ネット上の番宣も充実→リンク 

« 市議会議員の通信簿 | トップページ | 認知症啓発シンポジウム »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/50841816

この記事へのトラックバック一覧です: 風をあつめて:

« 市議会議員の通信簿 | トップページ | 認知症啓発シンポジウム »