2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 怒涛の3日間 | トップページ | 熊本太平燕倶楽部 »

2011年1月11日 (火)

ノット・サプライズ

1月10日 月曜日

午後、旧友のU君と熊本県伝統工芸館へ。
大津高校美術部の後輩Sを訪ねる。
指定管理者制度について、少し話題に。
文化、伝統工芸も県の財政難と、そういう時代ということで、
採算性を求められている。

そのあと、大宝堂ギャラリーに
士野精二先生の個展へ。
多くはいつもの向日葵と阿蘇の絵。
どんどんシンプルに力強くなっている。
そういうふうに言えば、完成度より、
欲望に突き動かされる感じだろうか。

大津高校に美術コースが出来たとき、
体育コースのサッカーと比較されて、
実績を出すことを暗に求められたということ。
ありそうな話だ。

そして熊本太平燕倶楽部の会員であるU君と
上通紅蘭亭で太平燕を食べた。

更新が滞っている倶楽部のホームページ→リンク

« 怒涛の3日間 | トップページ | 熊本太平燕倶楽部 »

サニーサイド・オブ・くまもと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/50560814

この記事へのトラックバック一覧です: ノット・サプライズ:

« 怒涛の3日間 | トップページ | 熊本太平燕倶楽部 »