2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« いけちゃんとぼく | トップページ | ポケットだらけの秘密 »

2010年12月20日 (月)

エンターテイメント・エデュケーション

12月11日 金曜日

あっと言う間に、10日も過ぎました。
熊本大学学際セミナーの残りの1本。
「健康を地域の課題に~エンターテイメント・エデュケーションができること~」
政策創造研究教育センター准教授 河村洋子氏

「健康」って個人の問題?
健康をどうして地域づくりと結びつけるのか?
国民の医療は社会資源である。
医療費の抑制が住民のモチベーションとなるには、
「健康」を地域の課題とすることである。

エンターテイメント・エデュケーションとは、
たとえば、健康増進の目的達成のために
ラジオドラマを活用するというようなこと。
アメリカではわりと一般的なことのようだ。
当然スポンサーがついて、
フィクションの後に講座部分もあったりする。

ドラマだとわかっていても、
やっぱり生活習慣変えなきゃいけないなあとか、
聴衆は思ったりするのだろうか。
例に出てきたアラバマ州のBODYLOVEプロジェクトの場合、
対象は中高年のアフリカ系アメリカ人だったりするから、
想像以上に、教育水準が低いからなのだろう。

« いけちゃんとぼく | トップページ | ポケットだらけの秘密 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/50354955

この記事へのトラックバック一覧です: エンターテイメント・エデュケーション:

« いけちゃんとぼく | トップページ | ポケットだらけの秘密 »