2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 平成22年度合志市総合防災訓練 | トップページ | 文化祭 »

2010年11月 1日 (月)

導入検討ICカード

もう10年以上前に知り合った
熊本シティFMのM君。
私が、合志市議会議員になったことを
知らなかったとのこと。
市議会議員と言っても、
熊本市議会じゃないしな。
困ったのは、なんで市議会議員なんですかという
素朴な質問を受けたこと。
電話だったし。
いまさら・・・

その熊本市では、
高齢者の暮らしやすいまちづくりを目指して
策定する高齢社会基本計画
「わくわくシルバーライフプラン」の素案を
同プラン策定委員会に示したとのこと(10月16日付熊日)
その素案の中に、
「公共交通機関利用料などの支払い機能がある
ICカードの導入検討」というものがある。

これだけでは、中身が見えないが、
必要性云々より、なんか唐突ですねえ。
「公共料金支払い機能付き」ならば、もっとわかりやすいが、
それじゃ普通のキャッシュカードか。
というか、そのキャッシュカードで、
電車やバスに乗れるということがポイントなんですが、
そのことを分かってるのか、どうだか。

いずれにせよ、ICカードの導入を
熊本市が検討することに入れば、
合志市でも何らかの協調ができないものだろうか。
熊本市が導入予定の区役所行きののバスも
龍田地区から植木町へ向かうには、
合志市を通るコースが考えられる。
ということは、お互いの乗り入れというか、
バス路線の共有も考えられるのではないだろうか。





Neighbors in the same bus.

« 平成22年度合志市総合防災訓練 | トップページ | 文化祭 »

シリーズ・公共交通機関説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/49910148

この記事へのトラックバック一覧です: 導入検討ICカード:

« 平成22年度合志市総合防災訓練 | トップページ | 文化祭 »