2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 環状バス一周の旅 | トップページ | 消防と環境 »

2010年10月 5日 (火)

てっぱん

NHKの朝ドラ「てっぱん」は、
「ゲゲゲの女房」の勢いを受けて、
好調なスタートを切ったらしい。

ヒロインの瀧本美織が
私のタイプとはいえ(吹石一恵と
区別がつかない人もいるだろう)、
こんなにワイルドで、
エネルギーあふれる女の子だとは
思ってなかった。

で、公式サイトが素晴らしい→リンク

番組が始まると最初に(多分)尾道の人たちが
ダンスを踊るシーン。
それがまず、ぐっと来るんだ。
振り付けは、「サラリーマンNEO」で有名な
近藤良平さん。サイトに教則あり。

そして、先週ヒロインあかりが、
イベントでトランペットを演奏するシーン。
曲は「また逢う日まで」。
これには参りました。
尾崎紀世彦のあの曲は、
私が高校1年のころに大ヒットした。
番組では、コンボ+ブラスの楽団で、
リズムは、当時のリズム&ブルースを刻んでいる。
ガツンと来ました。

先行きの展開に不安があるが、
瀧本美織を応援しよう。

« 環状バス一周の旅 | トップページ | 消防と環境 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/49660622

この記事へのトラックバック一覧です: てっぱん:

« 環状バス一周の旅 | トップページ | 消防と環境 »