2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« パブリックコメント | トップページ | ル・プティ・プランス »

2010年7月24日 (土)

海は川を選り好みしない

来る7月27日に開催される
平田オリザさんの講演会の入場整理券をもらいに
昨日、熊本県立劇場に行ったら、
見たような制服の女子たちが大挙していた。
ちらっと名札を見ると、合志中学校の生徒たち。
第54回熊本県吹奏楽コンクール(九州大会予選)だった。
知っていたら、もう少し早く来て聞けたのに。


今朝、
「くまもと・みんなの川と海づくりデー」に伴う
合志市の環境美化清掃活動ということで、
塩浸川に7時集合。
地元の人たちがほとんどで、市役所の職員が多かった。
荒木義行市長のあいさつのあと、
支給されたごみ袋を提げて、川沿いの道を歩く。
しかし、空き缶等、ほとんど落ちていない。
というか、落ちているごみは、先頭集団が拾っていくので、
後ろからついて行った私には収穫なし。

全体的にも少なく、
これは幹線道路沿いではない、というだけではなく、
地元住民や、通行人のマナーがいいからだと
勝手に合点していたら、
知り合いの公民館長が、
梅雨終盤の大雨で、
みんな川下に流されていったのだろう、と。
ま、それは冗談でしょうけど(笑

この行事は、熊本県が
「ふるさとのきれいな川や海を
健全な姿で次世代へ継承していくため」に行なうもの。
統一行動日は8月29日(日)となっていて、
メイン会場は、荒尾市蔵満海岸。
やっぱり海へと流れつくのだ。

泉ヶ丘だったら、堀川周辺を清掃すべきだが、
堀川は、県の管轄になるのだろう。






The sea refuses no river.

« パブリックコメント | トップページ | ル・プティ・プランス »

主に議員としての活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/48959793

この記事へのトラックバック一覧です: 海は川を選り好みしない:

« パブリックコメント | トップページ | ル・プティ・プランス »