2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« さらば!保険外交員 | トップページ | 語りかける風景 »

2010年5月 8日 (土)

70歳からの挑戦!

昨夜、合志市総合センター ヴィーブルで
歌手大庭照子さんの
「二つの故郷をうたう」というコンサートがあった。

40年ぶりに新曲を出されたとのことで、
そのキャンペーンの一環だったようだが、
いろんなご縁から、
大住清昭前合志市長がゲストに招かれ、
お客さんは、大住後援会の方々が多かった。

歌はもちろん素晴らしい。
しかしそれ以上に、語りのうまさ。
実際、歌っているより、
喋っている時間が長かったかも。

いい意味で、彼女のような人を
世に「政治家向き」というのではないだろうか。

新曲の「宮ヶ瀬恋歌」は、神奈川県民の水を支えている
清川村の宮ヶ瀬のダム湖をテーマにしている。
ダムが出来たところと、
中止になったところ、それぞれに
事情や民意があることを、十分わかった上での、
昔風にいうなら、フォークソングなのだ。


年齢は、一つの尺度です。
年齢を公表する(される)ことは、間尺に合わないと
考える人もいます。
でもねえ、人間、物事を相対化するモノサシがないと、
理解することがむずかしいことも多いでしょう。

ジョン・レノンも歌っている。
"God is a concept that we measure our pain"

「神は、私たちの痛みをはかる、一つの概念だ」と。
この際、あまり関係ないか(笑



◆大庭さんのアメブロは、こちら


« さらば!保険外交員 | トップページ | 語りかける風景 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/48303070

この記事へのトラックバック一覧です: 70歳からの挑戦!:

« さらば!保険外交員 | トップページ | 語りかける風景 »