2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« キャンペーンの終了。 | トップページ | ダウンロード天国 »

2010年3月22日 (月)

小泉の書評『四十九日のレシピ』

久々の登場、小泉の書評

伊吹有喜著
ポプラ社刊 1470円
『四十九日のレシピ』

もう私もそれほど、ロマンティックじゃなくなったので、
小泉が、人生でやり残したこととして、
「子供を持つこと」と書いたとしても、
それほど心を動かされはしない。

小泉の文章も、以前書いたように、
あまりにうまく、まとまり過ぎている。
しかし、それは言うまい。

小説を読んだときの静かな感動は、
言うならば、月並みなものなのだ。

「形のあるものじゃなく、
誰かの心の中に、
ほんのりと温かい小さな光のような思い出を
いくつか残すことが出来たら」

眠い。

Sleepy.

« キャンペーンの終了。 | トップページ | ダウンロード天国 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/47880988

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉の書評『四十九日のレシピ』:

« キャンペーンの終了。 | トップページ | ダウンロード天国 »