2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の17件の記事

2010年3月31日 (水)

教育パトロール

3月27日土曜日

 午後8時より、約2時間。
 合志市青少年育成市民会議
 推進部教育パトロールに参加。

これは、もう10年近くにわたって、
泉ヶ丘自治会の自治会長推薦という形で、
参加している行事。
今回をもって、この役、後任に譲る予定なので、
文字通り、最後のパトロールになりました。

事務局のSさんが、とても真面目な方で、
今年は少しコースを工夫されていました。

思えば、雪と極寒で早めに切り上げた年もあった。
今年のは、選挙の遊説コースのおさらいみたいな感じもあり、
思い出に残るかも。

私の感慨と教育パトロールの是非は、
別問題とお考えください。

Activity to watch children.

2010年3月30日 (火)

地域福祉座談会

3月26日(金) 泉ヶ丘市民センターにて、
   合志市社会福祉協議会主催
   「合志南小学校区 地域福祉座談会」に一般参加。

第1回目に出てなかったので、いきなり
ワークショップに戸惑う。
もともと、厚生労働省モデル事業に
「安心生活創造事業」というのがあって、
それに則って、

■・「一人暮らし高齢者世帯など」への基盤支援
(「見守り」と「買い物支援等」)を行うことにより、
「一人暮らし世帯等」が、地域で安心して暮らせるための
支援を行います。

と書いてあるパンフが配られていることに気づいたのは、
翌日のことであった。

2010年3月29日 (月)

レッドブル

レッドブル
エナジードリンク「レッドブル」には、
期間中より、大変お世話になった。
多分アルギニンを中心とした成分が効くのではないかと思うのだが、
気の持ちようかも(苦笑)
オーストリア原産なんだけど、
オーストラリアと読み間違えた。

3月23日月曜日
午前10時より、合志市庁舎で
当選証書授与式。
次期市長予定者 荒木氏と一緒に。

2010年3月27日 (土)

3月21日午前7時24分

3月21日午前7時24分
この日が黄砂だったか、
いつだったか、覚えていない。

投票日。

東の空3月20日午前6時35分

東の空3月20日午前6時35分
左手のモノリス状の物体は、選挙看板。

2010年3月26日 (金)

3月11日選挙カー看板取付

3月11日選挙カー看板取付
もともと謙虚じゃない人間なので、
ガンガン行ってるうちに、
やはり謙虚さを忘れていたことに気づく。
しかし戦で謙虚だったら、
命落とすかもしれない。

Forgot humility.

2010年3月25日 (木)

霜柱3月11日

霜柱3月11日
寒い日もあった。
毎朝7時前、
仮設トイレの掃除から始めた。

2010年3月24日 (水)

夕景3月9日

夕景3月9日
わあっ。
もうずいぶん昔のことみたいだ。
まだ、53歳だったし(笑)
コブシ並木のライトアップ。

選挙に勝利の方程式はない。

期間前、期間中幾度となく聞かされた。
実感がわくのは、結果が出てからだった。

恥ずかしながら、
政治に関しては一般人だったので、
勝つことに賭ける、あの情熱の出処が、
理解できないでいた。

今回わかったのは、
理屈ではなく、
人が人として本来持っている
「集う」や「頼る」や「説く」、
そういう本能の発露だということだ。

いきなり最初から「感謝」
の言葉を述べていた候補者もいたけれど、
それは、この世界でずっと生きてきたからだろう。

私の場合、
「お世話になりました」
「ありがとうございました」が、
初めて、本当に心の底から言えたような気がする。

Thanks from the heart.

2010年3月22日 (月)

ダウンロード天国

今夜は、2本目。

どなたか存じませんが、
私の過去ログを、ズラッと読まれている様子。

勉強熱心な方だ。

私の意見は、そのときどきで、当然
生き物のように、
猫の目のように(しょぼい例え)、
変わっています。

もう自分では忘れてしまった文章もあり、
自分で自分の書いたものに
感動することすら、あるのです。

ありがとうございます。

ありがとうございます。

人生は短い。
人生の各センテンスにピリオドを打ちながら、
カンマ、カンマで、生き抜くのだ。

小泉の書評『四十九日のレシピ』

久々の登場、小泉の書評

伊吹有喜著
ポプラ社刊 1470円
『四十九日のレシピ』

もう私もそれほど、ロマンティックじゃなくなったので、
小泉が、人生でやり残したこととして、
「子供を持つこと」と書いたとしても、
それほど心を動かされはしない。

小泉の文章も、以前書いたように、
あまりにうまく、まとまり過ぎている。
しかし、それは言うまい。

小説を読んだときの静かな感動は、
言うならば、月並みなものなのだ。

「形のあるものじゃなく、
誰かの心の中に、
ほんのりと温かい小さな光のような思い出を
いくつか残すことが出来たら」

眠い。

Sleepy.

キャンペーンの終了。

選挙運動も終わり、投開票も終わった。
久しぶりの更新だが、なにかと
規制が多く、思うように書けない。

くまにちコムを参照してください。

2010年3月 5日 (金)

光尊寺からの眺め

光尊寺からの眺め
愈々なので、しばらく更新しないかもしれません。
毎日をよい1日にするために、活動してると思っていてくださいm(__)m

2010年3月 4日 (木)

合志市自治基本条例について

本日の議会本会議で、採決される
自治基本条例。

この文章(リンク)は、昨年の春、
策定懇話会委員として、市の広報に
寄せた文章です。

正確に書くと、
掲載されたものではなく、
担当課に提出した原文ということになります。

いま、午前8時すぎなので、採決前です。
結果については、この時点で
あまり興味がありません。





A peace and calm feeling.

2010年3月 3日 (水)

庶民版:格言と至言

●「お茶と情けは濃いかほうがヨカ」

「お茶」と「情け」は、他の言葉に言い換えてもよい。
臨機応変に。

●「糖尿病とやくざは足洗え」

糖尿病の患者さんは、小さな傷でも
化膿しやすいので、大ごとになるため、
足は常に清潔にしておくようにという
ナースの合言葉だったらしい。



A proverb and an apt remark.

2010年3月 2日 (火)

椿

椿
去年も掲載したと思います。
また、1年経ちました。

2010年3月 1日 (月)

バンクーバー

バンクーバー
オリンピックは終わったらしい。
見ている余裕はなかった。
こちらは、いま、金メダルを目指してキャンペーン中。
これは、1週間ほど前に撮ったもの。
メープルの風味がほどよく、ホッとする甘さだった。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »