2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 郵便受けの設置場所 | トップページ | パジャマラマ »

2010年2月22日 (月)

ジャックと豆まき

1月27日の熊日「ニッポンの行方 針路を問う」は、
竹中平蔵氏の登場だった。

ぶれない人とはこういう人のことだろう。
理論を唱えていればいいのだから。

「投資減税をし、
利益を生み出せるところにお金を回し
再投資してもらえば、
需要も増え成長力も高まる。
環境規制の強化を見据え、
技術力を強めるための
研究開発の後押しも有効だ」

理屈では間違っていない。
しかし、「利益を生み出せるところ」とは、
具体的に何を指すのか。

「環境規制の強化」とは、
誰がどのような形で決めるものか。

まったく、雲をつかんで空に登っていく
ジャックと豆の木みたいな話。

「グローバル競争に勝つためには、
都市を強くすることが重要。
大震災が起きることも想定すべきで、
交通インフラを整備し、
空港とのアクセスを便利にすれば、
都市は安全になって強くなる」

どこの都市の話かわからないが、
匿名の都市を持ち出されてもなあ。

大震災が起きることは、
言われなくても、国家的に想定してるし(笑

ことほど左様に、
ずれまくっている、この人を見よ。

間違った「財政運営の中期展望」で、
日本をこんなにしちゃった責任をお忘れだろうか。






The middle prospects of the financial administration.

« 郵便受けの設置場所 | トップページ | パジャマラマ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/47637304

この記事へのトラックバック一覧です: ジャックと豆まき:

« 郵便受けの設置場所 | トップページ | パジャマラマ »