2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 政治とかネ | トップページ | ゴールデン・スランバーズ »

2010年1月20日 (水)

なんでも支持率

去年の今頃は、麻生内閣の支持率が
下がり続ける(実際は持ち直しもあった)のを
嘆息とともに見ていたものだ。

支持していたとかではなく、
あきらめと、無力感に打ちひしがれていた。

今年は、というか
現在、鳩山内閣と民主党の支持率が
話題になっている。
なっているというか、しているのは
新聞とかテレビが、それを自分たちの
崇高な使命だと思っているから。
言いかえれば、存在意義か。
「急落」という活字の何と輝いていることか。

いっそのこと、私は
「なんでも支持率」を提案したい。
「どこでもドア」のように、
当たりかまわず、のべつ幕なし、
オリンピックを支持するかとか、しないとか、
地球温暖化を支持しないとか、するとか。
地球温暖化のなかでも、
北極海の氷が融けるのは支持するが、
海面の上昇は支持しないとか。

何のために、そんなことをするのか。
それは「支持率」を明らかにするために決まってる。
支持率は、思想を簡略に表せるツールなのだ!

もちろん、そんなこと真面目に考えていませんから(笑




The approval ratings are the tools to express thoughts direct.

« 政治とかネ | トップページ | ゴールデン・スランバーズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんでも支持率のハナシおもしろいです。
クンタキンヤさんらしい例えです。
私は昨年fm791でのクンタキンヤさんの、お話をケラケラと楽しみにしていた1人なのです。
久し振りにブログを読みました。明日の休日には音楽(涙のリクエスト)をゆっくり聞いてみます。

らっぱスイセンさん、
コメントありがとうございます。
「私らしさ」を過小評価する人もいるので(笑
正直うれしいです。

というものの、私はYouTubeの真価が分かっていませんでした。コピーライトの問題はあるかもしれませんが、
ありがたいことです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/47339260

この記事へのトラックバック一覧です: なんでも支持率:

« 政治とかネ | トップページ | ゴールデン・スランバーズ »