2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« きょうの俵山 | トップページ | トーク・オブ・ザ・タウン »

2009年12月15日 (火)

Catch-22

『キャッチ22』は、ジョーゼフ・ヘラーの小説のタイトルだ。
ベストセラーで、マイク・ニコルズ監督で映画にもなった。
22曲入りなので、このタイトルになったのだと思うが、
加藤和彦の初めてのベスト・アルバム。
アナログレコード2枚組で、4000円だった。
買いました、当時。少し無理して。
というのも、「カフェ・ル・モンドのメニュー」が収録されていたから。

でも、そのレコードも、
他の数多くの貴重盤と同じように
いま私の手元にはない。
このたび、めでたくCD化されたこのアルバム。
なんと皮肉なことか。
選曲は、「カフェ・ル・モンド」以外、
まあ、どうってことない。
監修は小倉エージってことだったが。

あと、ジャケット写真は、あのころ超人気だった
ノーマン・シーフの撮影。


「カフェ・ル・モンドのメニュー」は、
Pヴァイン出たレア音源を集めたCDにも収録されている。

« きょうの俵山 | トップページ | トーク・オブ・ザ・タウン »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/47031146

この記事へのトラックバック一覧です: Catch-22:

« きょうの俵山 | トップページ | トーク・オブ・ザ・タウン »