2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« それぞれの秋 | トップページ | イカ刺しを食べるとき »

2009年10月31日 (土)

家族のストーリー

三友工務店の古閑社長に、
新しいパンフレットを見せてもらった。
会社のオフィシャル・サイトをぐっと凝縮した感じ。
ちょっと活字が小さいので、
低視力の私には、少々読みづらいが、
社長が自信をもって見せてくれただけのことはある。

社長いわく、
工務店(地場住宅メーカーの意)が、営業展開するために
必要なのは「ストーリー」である、と。
ちょっと前に、金丸弘美さんの文章について触れたとき
(「テキストはヒストリー」)
ブランド化に必要な「テキスト」について引用したが、
ここでの「ヒストリー」は、
自社がどういう試行錯誤を繰り返して、
今の工法なり、営業方針なりに行きついたのか
ということらしい。

住宅は、建ててしまって、それでおしまいではないと
よく言われるが、
そこに住んで、新しい生活を始めるということは、
家族の新しい「ストーリー」を紡ぎ始めるということでもある。

住まいが新しくなったら、
家族のみんなが素直にうれしいと思うだろう。
何かつまづきがあったとき、その時点に戻るようにしたら、
家族の絆を再確認できるかもしれない。
それこそ、ドラマみたいに行くか、というなかれ。
ストーリーを夢見ることは、人間にしかできない芸当だろう?





Dreaming of a story.

« それぞれの秋 | トップページ | イカ刺しを食べるとき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/46633711

この記事へのトラックバック一覧です: 家族のストーリー:

« それぞれの秋 | トップページ | イカ刺しを食べるとき »