2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 国家主義はなじまない | トップページ | 恥ずかしい »

2009年9月15日 (火)

まかせたぜ!

 「自民党をぶっ壊す」と言って登場した
 小泉政権が支持されたのは
 構造改革、小さな政府、官から民へといった基本戦略が
 グローバル化や高齢化が進む日本の進路に
 ふさわしかったからだろう。

今日の日本経済新聞の「大機小機」に
(六光星)がそう書いていた。

「日本の進路にふさわしかったから」ではなくて、
「ふさわしいと思わされた」ではないか。
国民の政治に対する態度は、
「まかせたぜ」である。
あるいは、「あとはよろしく頼む」である。
代議員制だから、任せられる人を選挙で選ぶのであるが、
任せられるほうも、圧倒的多数を占めると、
何でも出来ると勘違いするんだろうな。

それで、昨日のエントリーに戻る。
テレビを見ながらなので、気が散ってしようがない。
すんません。

While watching television, I am distracted .

何を見ているかと言うと、
「救命病棟24時」だ。
別に見たくて見ていたわけではない。

« 国家主義はなじまない | トップページ | 恥ずかしい »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/46221463

この記事へのトラックバック一覧です: まかせたぜ!:

« 国家主義はなじまない | トップページ | 恥ずかしい »