2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 夏のプラタナス | トップページ | 公選法の友>有権者手帳 »

2009年8月21日 (金)

クールビズ会見

肥後銀行で、
偽造キャッシュカードを使った窃盗事件が
続発していることが、先月明らかになった。
その後、ATMで暗証番号が盗撮されていたことが判明。
通常の磁気カードからICカードへの切り替えの手数料を
暫定的に無料にするなどの対応をしているが、
やっぱり、手数料収入が上がらないのは無念らしく、
店頭で積極的に呼びかけているふうでもない。
窓口でも、切り替えについて、要領がよく分かっていない(経験談)。
で、7月30日の熊日に
被害に関する肥後銀行の記者会見の写真があった。
クールビズ実施中なので、ノーネクタイのお偉方。
上着は着ていますが、これは真摯な態度には見えない。
自分たちは被害者だと言いたそうだ。
とはいえ言葉では「ご迷惑をかけ、不安を与えたことをおわびする」と
言ってるんだから、
ネクタイ着用の意義についての考察があってしかるべきだったと思う。

Significance of the tie wearing.

« 夏のプラタナス | トップページ | 公選法の友>有権者手帳 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

スキミング被害を受けたのは事実だから肥後銀行が被害者はあたりまえでは??
ネクタイ着用の意味ってなんですか??

「自分たちは被害者」は、確かにそうですね。
肥後銀行も被害者の側です。
しかし、顧客も被害に合っている。
そのことに対して、どれだけ責任を感じているか。
盗撮された顧客が、不用心だっただけでしょうか。

ネクタイ着用は、通常、業務上の正装だと捉えられています。

盗撮が確認されたことを発表する記者会見の写真では、
常務さん、さすがにネクタイ着用でした。

ただ、クールビズを本気で、地球温暖化防止対策とする気なら、
ネクタイ着用のあり方も、考え直すべきだと
私は考えています。
しかし、それでも、礼を尽くすという意義は
無くならないような気はしますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/45987341

この記事へのトラックバック一覧です: クールビズ会見:

« 夏のプラタナス | トップページ | 公選法の友>有権者手帳 »