2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 公共交通機関の夜 | トップページ | SoftBank SMAP »

2009年8月 9日 (日)

太陽光買電倍額

7月10日の熊日に
「太陽光買電倍額 年内にも」の記事。
経済産業省は9日、
購入対象の具体的な範囲などを議論する
「買取制度小委員会」の初会合を開いたのだと。

太陽光発電の普及を促進するインセンティブに異論はない。
しかし、「発電設備を持たない家庭は負担増になる」のに
買い取る電力事業者は、まったく痛みを感じなくていいのか。
前にも書いたが、
電力事業者は、「質の悪い」電力を買い取るために
「余分な設備投資」をしなくちゃいけないと、
いつも被害者みたいな立場を取ってばかりいる。
そんなこと、地域(ほぼ)独占なんだから、
ちょっとくらい苦労があってもいいんじゃないのと思う。
そこらの説明を経産省はきっちりやるべきではないのか。
勝手に電気料金に転嫁しますという理屈を
通したかったら、説明責任を果たしてほしい。

それと、
「買い取り対象を一般家庭や学校、病院、事業所などが
太陽光で発電して余った電力とし、
発電事業を目的としたものは除外する基本的な考え方を確認」
というのも、わかったようで、ちょっと変。
一般家庭の負担を軽減(?)するためとかなんとか
言いそうなことだが、
新参の電力事業者が力を持つことを警戒していると
私はついうがった見方をしてしまうのだ。



A witty viewpoint.

« 公共交通機関の夜 | トップページ | SoftBank SMAP »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/45879388

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光買電倍額:

« 公共交通機関の夜 | トップページ | SoftBank SMAP »