2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 歌謡曲の時代>5/5/2009 | トップページ | 夏雲 »

2009年7月14日 (火)

8・30衆院選

きょうの読売新聞に
「8・30衆院選」緊急座談会の記事が掲載されていた。
新聞にも即時性があることを主張している。

参加者   飯尾潤(47)、北川正恭(64)、塩川正十郎(87)

引用します。

北川  北欧に行ったとき、日本では民主政治の教え方を
 間違ったと指摘された。
 投票に行くことが「義務」だと教えているが
 これは「権利」だと。
 今度の総選挙では、候補者・政党と有権者が
 両方とも責任をとるという価値が
 出てこないといけない。

塩川  政治は自分の問題ですからね。
 人気投票になっているからね。

飯尾  人気投票になるのは、お任せ民主主義だからですよ。
 (以下略)

この「お任せ民主主義」なるものが、
議員世襲制の元凶となっていることは、
私が前に指摘している。⇒関連記事

古賀誠が、選対委員長を辞めると言い出したらしい。
慰留しなければ、恰好がつかないと考えることが、
もうすでに・・・だと思うわけです。




Already already…

« 歌謡曲の時代>5/5/2009 | トップページ | 夏雲 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/45634504

この記事へのトラックバック一覧です: 8・30衆院選:

« 歌謡曲の時代>5/5/2009 | トップページ | 夏雲 »