2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 4%像(CSRとは?) | トップページ | 宇城市不知火美術館 »

2009年5月14日 (木)

選挙対策責任者に聞く。

5月2日付熊本日日新聞から。古賀誠 自民党選対委員長の言葉。
―衆院選の意義は。「自民、公明政権で不況脱出、景気回復を選択するのか、野党政権で政治が混乱し不況を長引かせるのを選択するのか。そういう意義がある」


絶句。


あの麻生太郎ですら、古賀氏に選対委員長をさせたくなかったわけだ。
景気回復、不況脱出とは、いろんな所から、都合のいい数字を引っ張ってくれば、「出来ました」と言いはれること。
例えば、自動車産業は業種的に裾野が広いのは事実だが、
仮にトヨタ、ホンダの販売台数が対前年比で増加したとして、それで即不況脱出、景気回復とは言えないと思うよ。
もちろん、選対だから、何がなんでも、選挙に勝てば責任を果たしたことになるんだろうが。
まあ、意義を訊ねた質問自体、なんか変だけど(苦笑)

Recession escape, economic recovery.

« 4%像(CSRとは?) | トップページ | 宇城市不知火美術館 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

”100年に一度の経済危機”と言うより”100年に一度の政治の貧困”かな?

こんにちは!
毎日色々なニュースが流れ、一時話題となるけど、次々出てくるニュースに上書きされて記憶に残らなくなる。
景気悪化や豚インフルエンザ、色々な事が猛スピードでびっくり!

友達さんへ。
「記憶の上書き」は使えるなあ(笑)


ぷかぷかさんへ。
その一度が、いつまで続くかわからないところが怖い。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/45011471

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙対策責任者に聞く。:

« 4%像(CSRとは?) | トップページ | 宇城市不知火美術館 »