2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« オリンピックも終わって | トップページ | 二子石先生の個展 »

2008年8月26日 (火)

低品質の電気

九州電力が大牟田市に、出力が九州最大3000㌔㍗の
太陽光発電所を建設するとか。
2010年末か11年始めに運転開始予定。
自然エネルギーによる電力のことを、日頃
質が悪い電力呼ばわりしているくせに、と思ってたら
国の補助制度を活用するのだそうだ。
福田首相の肝いり二酸化炭素削減対策!

関西電力とシャープが、堺市に作るという話を知ったときは、
ふーんと思っただけだったが、
太陽光発電所のメリットは、発電所と利用者が同じで、
送電によるロスがないことが大きかったと思うんだな。

電力会社が補助金もらって設備を作って、それを販売するんだったら、
それを全部、一般家庭に回した方が、よほど有効でしょうが。

個人の財産形成に補助金を出すのは、どーたらこーたら。
では、電力会社に儲けさせるのはいいのか。
法人税で取り戻す?
それも変な理屈。

実験名目にすれば、補助金の糸目がなくなる!?

Let the electric power company bake the power station.

« オリンピックも終わって | トップページ | 二子石先生の個展 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

火山がいっぱいあるんだから アイルランド見たく 地熱で エネルギーかせげよ と 言われていると聞いたけど 阿蘇山で 地熱発電 とか ないんですかね?

阿蘇山で、試験的にやったんですけど、採算が合わないとか、
近くの温泉の泉源が涸れるとかで中止になりました。
そこの温泉、最近、結構評判のよい温泉になって、
地熱発電所が中止になってよかったのかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/42280058

この記事へのトラックバック一覧です: 低品質の電気:

« オリンピックも終わって | トップページ | 二子石先生の個展 »