2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 球磨焼酎の技 路面電車24 | トップページ | 内需でグローバル »

2008年8月21日 (木)

うるさすぎる消費者

昨日、朝日新聞を読んでいたら、
例の太田農林水産大臣が、「日本は安全なんだけど、消費者がやかましいから徹底していく」
と言った件について、
麻生太郎(幹事長)が
「(やかましいは)騒々しいという意味じゃない。
よく知っている、という意味だ」と擁護したらしい。
関西以西では「ワインにやかましい」や「選挙にやかましい」という
ある意味、プロ並なことをやかましいと言う、と…
でも、それって、「やかましい」じゃなくて、「うるさい」じゃないの?

「消費者がうるさい」と言えばよかったのに、変にマイルドに
「やかましい」なんて言葉にするもんだから、言い訳すら出来なくなっちゃって。


The consumer that has a personal view carrier is noisy.

« 球磨焼酎の技 路面電車24 | トップページ | 内需でグローバル »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

「麻生幹事長は、公明党のご機嫌取りですか」の一文削除しました。
太田氏は、自民党だもんね。

「公明党は自民党と連立を組み、私たちは今まで選挙で戦ってきました。衆院選が終わったら、手のひらを返すように連立を組むというのは私の常識からすればないですね。」岡田克也民主党副代表

「公明党が政権から離れられない理由を私は知ってます。口が裂けても言えませんけど」小沢一郎談。はるか昔、雑誌で佐高信との対談記事。かすかな記憶による。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/42230155

この記事へのトラックバック一覧です: うるさすぎる消費者:

« 球磨焼酎の技 路面電車24 | トップページ | 内需でグローバル »