2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« タウンページだ 路面電車 8 | トップページ | 超ラク! 路面電車 9 »

2008年6月14日 (土)

三谷幸喜とフジ参詣

三谷幸喜とフジ参詣
※この文章は、映画作品評ではなく、周辺業務に関する批評です。

三谷幸喜が、映画『ザ・マジックアワー』にかける熱意は、
これが転けたら、
次の作品が撮れなくなるのでは、という強迫観念の裏返しなのかも。
と、ついヒニクリたくなるほど。
映画は、映画界という産業全体ではなく、
単発の作品がどれだけ稼げるかが重要だ。
この映画にしても、製作のフジテレビは、マジックアワーならぬ
ゴールデンに古畑任三郎の再放送を、
□再ではなく、レジェンドSPと銘打って放映したり、
局を上げて番宣(映画も番組の一つ)やっている。
それで、昨日のイチローのやつを少し見たら、やはり面白い。
どうせ作るなら、しっかりとした番組を作んなさいよ、
スポンサーは変わっても、番組は使い回せるでしょう。の見本です。

民放は、CMの合間に番組を流すのが基本なので、それが普通だか、
三谷氏は、NHKの番組にも何本かプロモ出演していた。
人気作家は持ち上げられるってことか。
「サラリーマンNeo」では、キャスターのネオミ嬢に映画発言を封印されるという
自虐ギャグが、少々痛かったけど。

The person whom the self-torture material becomes.

« タウンページだ 路面電車 8 | トップページ | 超ラク! 路面電車 9 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私の観たことのある、三谷さんの映画は『笑の大学』くらいですが、率直な感想は、「Where is the笑い?」でした。。。

多分、自分の肌にはあまり合わないのでしょうね。彼の映画、予告とかで見ると面白そうではあるのですが。。

ネオミ嬢って、以前見てた英会話の番組にも出てらっしゃいました。もちろんネオミ嬢としてではありませんが。キャラ的には、
S美人でしたw

中田有紀さんを、Neoで初めて見たときは、ぶっ飛びましたね。
ただ、小谷真生子さんが好きだったので、その線で…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/41527207

この記事へのトラックバック一覧です: 三谷幸喜とフジ参詣:

« タウンページだ 路面電車 8 | トップページ | 超ラク! 路面電車 9 »