2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 臨界点 | トップページ | 既得権益 »

2008年2月19日 (火)

小麦の輸入・販売について(引用

2月16日の日経には、
さすがに解説があった。
小麦は「国内農家保護のため、輸入に1㌧当たり55,000円の
高関税をかけており」
「調達価格に、国内農家への補助金や
管理費用(2008年度は1㌧当たり16,868円)を
上乗せし、国内製粉会社に売り渡している」
あとは、本紙で読んで下さい。
確か、国内農家に対する補助金は大幅に削減されて、
やってられないという記事を昨年読んだ記憶がある。
食料自給の道は、
道路特定財源で、舗装してもらうわけには行かぬか(笑)

« 臨界点 | トップページ | 既得権益 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/40179558

この記事へのトラックバック一覧です: 小麦の輸入・販売について(引用:

« 臨界点 | トップページ | 既得権益 »