2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 恒久vs暫定 | トップページ | 甘夏娘たち »

2008年1月23日 (水)

二流なりに頑張ろう!

ガソリン国会というキャッチフレーズにしてしまった
民主党の責任は、かなり重い。無責任の重さである。
しかし、それに輪をかけて、ひどいのはもちろん
与党自民党だ。
道路建設ばかりか、教育福祉まで人質に取った気でいる。
前から問題のある人だとは思っていたが、
伊吹幹事長の発言。
ただこのブログで一度だけ持ち上げたことあったけどね。
いずれにしても、混乱するのなら、
予算の組み換えをやるのが仁義だと私は思う。
まず暫定税率延長ありき、に
想像力と構造改革への熱意の欠如を見る。
解散総選挙を怖がる気持がわからないではないが、
国民をないがしろにしていることに気づいていない。
どうせ経済は一流じゃないのだから、スパッと一発かまそうぜ!
自民党よ!

« 恒久vs暫定 | トップページ | 甘夏娘たち »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

今日も切れ味良い。。かも?

ガソリンの暫定税率を「環境問題」にすり変える、途方も無い、バカな自民党の理論に「地球環境のために増税する傾向にある?だったら、それで道路作っちゃマズイんじゃないの?!」と言う、正論で立ち向かうクンタ君。偉い。

でもバカな理論を持つ自民党と”もう一つの政党”を、与党権力者にしてるのは、00な有権者だし、民主主義のルールで言えば我々は少数派。我々は多数派と”もうひとつの政党”には従うしか無い。で、黙って高いガソリン買うしか無い(あんたらも)。民主主義のラベルの低さを痛感。「国民のラベル以上の政治は不可能」とか。もう、どうにでもなれ。

まぁまぁ、抑えて抑えて。
私の言う台詞じゃないですが(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/17803960

この記事へのトラックバック一覧です: 二流なりに頑張ろう!:

« 恒久vs暫定 | トップページ | 甘夏娘たち »