2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 現実よ、ひれ伏せ | トップページ | キンモクセイ »

2007年11月 6日 (火)

雨ふりふるふれ

Dscf0234 Dscf0235

Dscf0236 Dscf0237 Dscf0238 Dscf0239 Dscf0240 Dscf0241_3

雨ふりふるふれ 街の屋根
雨ふりふるふれ 丘の上

みんないい子だから 長靴はいてね
傘さしてね 海を見に行かないか
きっとねずみ色してるよ

 ある日蒸気になったぼく
 風吹く丘で 暮らしてた
 雨になってふってから
 海できみに会いました

 そして蒸気になったぼく
 風吹く丘で 暮らしてる
 雨になってふったなら
 海できみに会えるかな

と、まあ、こんな歌を絵本にしたわけです。
高校生のとき作った曲で、当時
如月弥生(キサラギヤヨイ)というペンネームで、
RKKラジオで、送っていたデモテープがオンエアされたらしい。
自分では聞いていなかったけれど。
へたっぴーだけど、
まあ、これで、ひとつ終わったなという感じ。

« 現実よ、ひれ伏せ | トップページ | キンモクセイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/16993799

この記事へのトラックバック一覧です: 雨ふりふるふれ:

« 現実よ、ひれ伏せ | トップページ | キンモクセイ »