2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 確かな「記念鑑」 | トップページ | 太平洋のように »

2007年10月10日 (水)

スロー・バラード

森永節子さんの夕方フレンド「あの日にかえりたい」のコーナーに登場。
森永さんが、メールを読んでくれたんだけど、
これが、ひとごとみたいに素晴らしかった。
リンダ&ポール・マッカートニーの「アナザー・デイ」もハマって。
―――私がリクエストしたんですが。
その後に、RCサクセションの「スロー・バラード」、
これは、森永さんの選曲。泣けた!
ちょうど、新地球場のそばに車を停めてたんです。

高校2年の修学旅行は、早生まれなので、まだ16だったんだけど、
東京に行きました。
本郷の旅館に泊まった夜、
FMラジオを持って、屋上に出ると、当時のFM東京から、
ニルスンの「ウィザウト・ユー」が流れてきました。
彼女が暮らしていた東京の夜空に
ニルスンのあの歌声が、私自身の心の叫びでもあるように
響き渡る。
「きみのいない人生を/ぼくは生きていけない」、なんて繰り返しながら、
あれから、35年も生きてきました。

« 確かな「記念鑑」 | トップページ | 太平洋のように »

ザ・グレートカントリー・くまもと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/16724172

この記事へのトラックバック一覧です: スロー・バラード:

« 確かな「記念鑑」 | トップページ | 太平洋のように »