2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« ロスト・ピクチャー・ショー | トップページ | さぁ踊ろよ、プリマ! »

2007年10月 7日 (日)

ボウイー・ピンナップス!

次男が、コンポと携帯で音楽を聴くようになったので、
MDプレイヤーを私が独占的に借りている。
食器洗いをするとき、エプロンのポケットに入れて、聞くのだが、
そういうときの選曲に便利なのが、TSUTAYAである。
熊本では、AVクラブの名で、レンタル屋としては古く、
そのせいで、結構旧譜が充実している。
将来的にはどうなるかわからないが、
今のところ、ロック、ポップス系の有料図書館として重宝している。

41phzcytl6l

デイヴィッド・ボウイーの『ピンナップス』は、
高校のとき、友人樋口の家で4チャンネルステレオでよく聞いたものだ。
ジャケットには、ボウイーと共にトゥイギーが写っている。
ロボットみたいなメイクは、映画『ロッキー・ホラー・ショー』の
フロア・ショーでのメイクで有名なピエール・ラロシュ。
トゥイギーは後に『ブルース・ブラザーズ』で
『キル・ビル』のユマ・サーマンみたいな役をやることになる。
ところで、この『ピンナップス』、ブリティッシュ・ロックの中ヒットばかりをカバー。
当時のボウイーが、いかに乗っていたかわかる。
サウンド的にはミック・ロンソンの存在も大きい。
昨年だったか、CDの紙ジャケシリーズがバカ売れしたが、
ボウイーという人、商才があると言うか
自分の旧譜の権利をずいぶん前に証券化している。
言い方を替えれば、ファン(音楽を正当に評価してくれる人)
を大事にしてるということか。
それはそうと、通して聞いても34分。
だから何度でも聞きたくなるんだ。

« ロスト・ピクチャー・ショー | トップページ | さぁ踊ろよ、プリマ! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/16690150

この記事へのトラックバック一覧です: ボウイー・ピンナップス!:

» 1975年の映画(DVD) [中年映画館]
1975年に製作された映画(DVD)とアカデミー賞ほか。 [続きを読む]

« ロスト・ピクチャー・ショー | トップページ | さぁ踊ろよ、プリマ! »