2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 『ショート・カッツ』 | トップページ | 悪口ばかり言ってるから口内炎の巻 »

2007年6月 3日 (日)

「弟の誕生日」の日

昨日は、38歳で亡くなった私の実弟の誕生日だった。
この場合、「だった」は昨日に呼応するもので、
誕生日に過去形はないとは思うのだが。
弟の命日は、7月7日で、これは覚えやすく忘れにくいが
何年経っても、認めたくない日なので、という話ではなかった。
弟がいる人で、兄としての自分の行ないに
反省するところのない人は、そう多くはないと思う。
そこで、「弟の誕生日の日」を制定して、年に一度は弟の気持を思いやってはどうか。
もちろん、弟の分際で、兄に対する尊敬のない(大抵は兄に原因ありだが)輩もいるし、
世の中、男兄弟だけではないので、この際、「兄弟姉妹の」でもいいし、
「姉弟妹兄」とか、毎年順列を組み換えるのもいいかも。
そんなの、誕生日に心のこもったプレゼントを送ればいいんじゃないの?
そう、ごもっとも。し、か、し、それじゃ、クールビズみたいじゃないか!?

« 『ショート・カッツ』 | トップページ | 悪口ばかり言ってるから口内炎の巻 »

晴れた日には永遠が見える」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、このエントリーを読んで、そういえば僕の弟も亡くなってもう4年が経ちます。命日は、誕生日はと考えたらすぐに出てこなくなっていて、恥ずかしいというか情けない思いをしました。

去るもの日々に疎し、と言葉で言うのは簡単ですが、あまりにも日常に流されていると反省しきりでした。

兄(健在です)の誕生日がもうすぐです。
<父の日><母の日>に続き、
<きょうだいの日>があるなら、
兄に何を贈るだろう。
多分、掃除マメな兄からは、早速《お掃除セット》が届くだろう(ズボラな妹への警告の意味で・笑)。

私の<心のアニキ>とも言える(?)石立鉄男様の急逝のニュースには、寂しい思い。
70年代初めの<テツオ・ブーム>をリアルで知らない私には、
ドラマ『玉ねぎむいたら・・』が特に思い出深いです(URL参照)。

以前、<リケンのわかめスープ>でアニキの健在ぶりを発見してから、その数年後、
NHKの介護番組で、すっかり白ワカメ頭になって
ベッドに横たわるアニキの姿が!
(十分、老け役でしたが・・)

これからは、ビデオやDVD等で、若い頃のアニキの代表作を見ていきたいな、と思ってます。
(しかし、今やネットで気軽に思い出に浸れる世の中なんですな・・(゚゚)うーむ)

>drac-obさん
私の場合、月日は覚えてますが
何年前か、10年になるかなぐらいですね。
これは仕方がない。
「思い出よりモノ」なんて幼い二男に同意せたこともあるけど
「モノより思い出」なんて、CMで安易に使うなという気持でした。
話が横道にそれました。思い出があるから大丈夫。ということです。
つーか、思い出すたびに、喪失感にうちひしがれるんですが。
>ラムさん
実は、うちには妹もいるんですけど、元気にしてるみたいなんで、
特に何も・・・
誕生日も6月とは覚えていたけど、
先日、母に確認したら、15日だと、いや14日だったっけ。
覚えてない!と、その程度の悪い兄。
石立鉄男さんと言えば、あの手のハイトーンボイス、
最近いないような?
あれって、ジェリー・ルイス意識してたのか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/15299595

この記事へのトラックバック一覧です: 「弟の誕生日」の日:

« 『ショート・カッツ』 | トップページ | 悪口ばかり言ってるから口内炎の巻 »