2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 「昭和の日」の小さな映画会>4/30/2007・k328 | トップページ | 「大団円!」 »

2007年5月12日 (土)

働く男

小説新潮5月号の特集は「人生が二度あれば」だ。
そのテーマで、何人かの小説家が競作していて、
その中の重松清の「マティスのビンタ」を読んだのだが、
どうもなあ、でした。ありきたりの終わり方で。

それはそうと、井上陽水のロングインタビューが、これが
読み応えってものが全然ないんだけど、
「まったり」というのか(この表現は好きではないのだが)、
あの口調がそのまま活字になってるので、
団塊の世代の方には、たまらないかもしれません(笑

« 「昭和の日」の小さな映画会>4/30/2007・k328 | トップページ | 「大団円!」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/15034409

この記事へのトラックバック一覧です: 働く男:

« 「昭和の日」の小さな映画会>4/30/2007・k328 | トップページ | 「大団円!」 »