2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 晴れ永遠(トワ) | トップページ | 肥料!原料!高騰!? »

2007年4月11日 (水)

オバハンの入り口にて

菊陽町図書館で、日曜の読売新聞を開いて、本よみうり堂へ。
小泉(今日子)の書評があった。うれしい。
ONLINEでは、4月9日付になっているが、こちら
取り上げられたのは吉永みち子さんの『オバハン流旅のつくり方』。
これは久々に痛快な小泉流です。
人間ドックを引き合いに出すから、体調悪いのかと心配しつつも、
文章のノリは絶好調なり。
いいなあ、友だちになりたいなあ。
年も10コしか違わないしねえ。
ところで、映画版『東京タワー』にもカメオ出演しているらしい。

その『東京タワー』だけど、映画は日テレが出資しているようだ。
誰がプロデューサーか知らないけれど、
ものすごい荒業に思えるんですけど。

« 晴れ永遠(トワ) | トップページ | 肥料!原料!高騰!? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

今のところ、市の無料検診(39歳迄の女子対象)を利用してますが、
コマッタなぁ・・これからは、ボチボチ
<精密な>検査を考えていかなければならない・・。
<オバハン>の入り口に立ってる人間としては。
コワイよ・・(+_+)

尚、婦人科検診は、怠っておりませんがw

6年前、定期健診の再検査で、
大腸の内視鏡検査を受けたときのことを
熊日に投稿したことがあって、
そのエントリーをURLに入れました。
投稿者名をクリックしてみてください。

>ラムさん
mmm
Nothing can't be said.

再検査で<異常なし>、安堵感が伝わってきますね。

見知らぬ子供さんから、挨拶(彼らには何気ないことだろうけど)されると、思いがけなく嬉しいです、私も。

今回の書評痛快でしたか?
最近の小泉さんの書評、上っ面のものが多くて、やる気を失ってるような印象です。
以前は女性らしいしっとり視点でしたが、最近サバサバというよりパサパサしてる気がして。
実は、雑誌のInRedの企画も、もう少し内容を充実してほしいと思っています。
扱う範囲が駒沢や目黒というのも限定されすぎていて、一般読者に訴えるものが弱いのが気になります。

突然失礼いたしました。
申し訳ありませんでした。

まあ、謝らなくても…(笑
鋭い分析なさってますね、舟歌さん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/14647151

この記事へのトラックバック一覧です: オバハンの入り口にて:

« 晴れ永遠(トワ) | トップページ | 肥料!原料!高騰!? »