2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 誰かが風の中で>2/27/2007・k324 | トップページ | ボクと、オカンと、ときどきオトン>2/27/2007・k325 »

2007年3月11日 (日)

「ともえねこ」

44号でございます。
あと、8本で52号です。
ところで、クンタキンヤ(「タ」と「キ」の間の「・」は、いつのまにかなくなった)の命名のルーツの話。
アレックス・ヘイリー作の「ルーツ」の主人公の先祖が
クンタキンテと呼ばれていたことに因る。
私の本名に語呂が似ていると言うだけの理由。
ところで、この「ルーツ」は流行語にもなって、
これを原作とする連続TVドラマは、最近のヒット作「24」にまで至る、
「きちんと作れば視聴者はついて来る」テレビシリーズのルーツであると私は思う。

Nekotomoe_1

「ともえねこ」

久しぶりにタンゴが来たら、ぎんがも来た。
上から煮干しを投げてやったらはち合わせして、一触即発の状態にある。
尾はどちらも「タヌキの尻尾」状態だ。
上からだとわからないがにらめっこ状態の三角まなこになっているのだろう。
うーん、でも密な冬毛の状態は上からだとよくわかる。
このままぐるぐる回ると面白いな、バターになったりして。
と期待したのだが、シャッターの音が時の氏神になったのか、
はっとこちらを振り返り、さっと別方向に走り去ってしまった。
まぁ、喧嘩になって傷つようなことがなくて良かった。
お互いのメンツもね。
ま、そんな状態。

-----------------------------------------------------

第43号の、新ネコ・ゼームスの名前についての補足情報「大田区の大井町にそういう地名も…」の部分に、品川区在住の読者のN井さんから、下記のコメントをいただきました。
おっしゃる通りです。
訂正して品川区・大田区の皆様にお詫びします。
(えーと、総理大臣。マイホームタウンを愛する気持ちはわざわざ法律で決めなくても、みーんな持っています。さらに生活しやすくする政策を実施することの方にエネルギーを使われたらいかがでしょうか。これは、N井さんのコメントとは関係ありませんでしたね。)
ご本人の了解をいただいて全文を掲載いたします(一部個人名を直してあります)。

---------
こんばんは。N井です。初めてのレスポンスです。
えーと、大田区の大井町という話がありましたが、訂正させてもらいます。品川区です。
京浜東北線の大井町の次の駅(横浜寄り)は大森でこの駅は大田区にありますが、
大井町は品川区になります。
ネコ通信発行人が通っていた某印刷会社ももちろん品川区です。
どこらへんで品川区と大田区の境界があるかですが、
京浜東北線でいうと、モースの貝塚発見の碑のあるあたり
(大森駅の北端から線路沿い北20メートル)は大田区ですが、
そこから100メートルあまり北へ行くと大森貝塚遺跡庭園というのがあって、
これは品川区の公園です。別に大田区に引け目を感じているわけではありませんが、
ここら辺は正確に記述してください。
ついでにいうとお台場という今をときめくデートスポットは対岸(港区か中央区か)ですが、品川には台場小学校という歴史ある学校もあります。

●このメルマガは、また、本文が短い!というコメントが来るだろうな
と別に心配はしていないが…な男の庭を中心に
2、3軒のご近所を縄張り・通り道にしているノラ猫(ベネツィアでは自由猫とも、
また最近ではTNR運動がらみで地域ネコとも呼ばれている)達
と、花粉症がひどい状態な男の一方的な交流を綴ったものです。
ご迷惑かもしれませんが、ま、見てやってください。

●不許可無断複製・転送 ◯C 2006-2007 Cradle、yes, you!

« 誰かが風の中で>2/27/2007・k324 | トップページ | ボクと、オカンと、ときどきオトン>2/27/2007・k325 »

週刊ネコ通信「Cradle」」カテゴリの記事

コメント

実は、この『ルーツ』、
原作を読んでいない。
テレビシリーズも、
クンタキンテがアフリカの海岸で
奴隷買いに拉致されるシーンを
たまたま見ただけである(という記憶がある)。

考えてみれば、
当時、北朝鮮による拉致事件が
この日本で起こっていたのだ。
ほとんど関心がなかった。
当時大統領候補だった金大中氏も
KCIAにさらわれた。
こちらは、宮谷一彦のおかげで、ちょっと
気になる事件であった。

あした、51回目の誕生日なんですが、
少しでも長く生きると、
いろんなことがありますね。

リードにあたるところの『ところで…』から始まるクンタキンテ秘話は、ネコ通信本文と一見何も関係ないように思えるのですが・・・。コメントにも書き込まれてて、不思議な流れです。何かあったのでしょうか。唐突な感じを受けました。

ま、誕生日だってことで。

おっ!アインシュタインと同じ日ですね!

アインシュタインは、13日だったと思います。同じく13日は佐野元春。それも同い年!

12日生まれには、(どうでもいいですが)
アル・ジャロウと、
ジェファーソン・スターシップ(元エアプレイン)のポール・カントナーもいた。
昨日知りました。

アインシュタインは3月14日じゃ、ウィキペディアで調べたのじゃ。ま、だれにでも間違いはあるじゃろ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/14221145

この記事へのトラックバック一覧です: 「ともえねこ」:

« 誰かが風の中で>2/27/2007・k324 | トップページ | ボクと、オカンと、ときどきオトン>2/27/2007・k325 »