2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 開発と規制。頭痛にノーシン(農振) | トップページ | TMはトレードマーク »

2007年3月13日 (火)

弁解の立ち往生

自民党の山崎拓が、
3月8日の派閥総会で、

 「(日本に謝罪を求める決議案採択に向けた)
 米下院の動きは決して愉快でないが、
 従軍慰安婦なるもの(の存在)は事実だ。
 それが強制によるか、間接的な強制かの議論は
 実は弁解にすぎない」

と言ったことが、3月9日の熊日の片隅にあった。
これは、暗に安倍首相を批判しているのだが、
山拓、なかなかいいこと言うではないか、
というのが、ここだけ読んでの私の見解。

« 開発と規制。頭痛にノーシン(農振) | トップページ | TMはトレードマーク »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/14245057

この記事へのトラックバック一覧です: 弁解の立ち往生:

« 開発と規制。頭痛にノーシン(農振) | トップページ | TMはトレードマーク »