2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« プア横丁の家 | トップページ | バナナメイプルトースト »

2007年2月15日 (木)

「コンセント抜いたか」

週刊朝日2月23日号の連載エッセイの中で
嵐山光三郎さんが渡辺和博さんに捧げる文章を書いている。

「こうして渡辺和博氏は死んでいった。
友人が死ぬのは自分の一部が死ぬことを意味する。
そして「人は死ぬのだ」というあたりまえのことを教えてくれる」

最近、引用と盗用について考えるところがあって、
検索してみると、一般的な定義が見つかった。
厳密な線引きはむずかしいところでもある。
で、私としては、中途半端に要約するよりも、原文を
そのまま引用した方が誤解も少ないのではという気持で、
著作権云々に特段の配慮をせずに引き写しています。
出典を明らかにしておくことで、本文に当たってくれればということです。

1月9日の熊日夕刊に、竹原ピストルという歌手の記事があった。
その中に、彼のデュオ「野弧禅(やこぜん)」の
代表作『ならば、友よ』の歌詞が引用されている。

 〝青春〟って言葉はきっと立ち止まった人が発明したんだろ
  ならば、友よ・・・君と青春を語り合うのは 死ぬ間際でいいや
 

« プア横丁の家 | トップページ | バナナメイプルトースト »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/13925692

この記事へのトラックバック一覧です: 「コンセント抜いたか」:

« プア横丁の家 | トップページ | バナナメイプルトースト »