2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« アベアゲハ | トップページ | 小泉今日子デビュー25周年記念 »

2007年1月27日 (土)

小泉今日子の書評『一瞬の風になれ』

この本、夏の終わり頃、託麻市民センターの図書室で見かけ、
ぱらぱらと読んで、面白そうだなと思った。
例のごとく、そのうち、の本になったのだけど。

そして直木賞の候補にもなったので、
早く読んでおけばよかったと少し後悔。

読売新聞の書評で小泉今日子が取り上げていた。
リンクはこちら
で、彼女の文章、今回は少々説明的でちょと硬い。
最後の方でやっと、コイズミに追いつくという感じ。
でもそれが、この本について逆によく物語っていると言えるかも。

« アベアゲハ | トップページ | 小泉今日子デビュー25周年記念 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/13675365

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉今日子の書評『一瞬の風になれ』:

« アベアゲハ | トップページ | 小泉今日子デビュー25周年記念 »