2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 映画・テレビ・音楽・ラジオ | トップページ | 緑の塔 »

2007年1月 8日 (月)

フランキー・ゴーズ・トゥXXX

月9で「東京タワー」を見る。
原作が単行本で出たとき、書店で手に取った私は、
これ売れそうだな、と思った。
でも買うのはもったいないなと思って棚に戻した。
ベストセラーは買わない主義なのだ。
案の定売れに売れて、いまさら読むのも何だかなーになってしまった。
2時間ドラマになり、月9になり、ついでに映画化も。

私は昔から、リリーフランキー評価してたのよ。
カメラマンとしても。
このブログのどこかに多分あると思います、そういう文章が。

そこで、テレビの方。
「佐賀のがばいばあちゃん」を見てないので、
どっちだか区別がつかない(笑
安倍首相の「美しい日本」とは、どちらが先取りなんだろう。
日本人の意識の流れが自然とそういう方向に流れているのか。
とすると、やっぱり電通か?

憲法改正と新・東京タワー、ねえ。

« 映画・テレビ・音楽・ラジオ | トップページ | 緑の塔 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

クンタキンヤさん こんにちは(^-^)

リリーさんの本は『リリー&ナンシーの小さなスナック』(ナンシー関さんとの対談集)だけ、ずいぶん前に読んだことがあります。
おもしろい本なのですが、最後に永遠のお別れのことを書いてあるので、せつない気持ちになりました。
遅刻魔のリリーさんと、「しょうがないね~リリーさんは」(というような言葉だったと思う)と言うナンシーさんのエピソードがよかったです。

コメントありがとうございます。
私は「日本のみなさんさようなら」というのを
読みました。邦画についてのエッセイです。
あとは、結構立ち読み。
無名の人の名言集というのがあって、
企画的にやられたと思いました。
同じことを考えていたので。

「東京タワー」がそのまま生い立ちの記ではなくても
今のリリーさんのキャラクターは
やっぱり育ちなんだろうなと思われます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/13394885

この記事へのトラックバック一覧です: フランキー・ゴーズ・トゥXXX:

« 映画・テレビ・音楽・ラジオ | トップページ | 緑の塔 »