2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« わすれものは もう | トップページ | クリスマス・ソング and No More »

2006年12月23日 (土)

電車に乗って街へ

 熊本電鉄は、明日「熊本電鉄線の利用促進・都心結節とまちづくりを考える交通社会実験」というイベントを開催する。例えば、私の住む泉が丘からは、電鉄黒石駅まで、無料バスが出て、それで藤崎宮前まで100円の運賃で行けるというものだ。
 藤崎宮前駅では、協賛60店舗での特典、新市街の映画館1000円均一、展望の湯割引ありのクリスマスパスポートを配るのだそうだ。
 趣旨には共感するが、多分私は行かないだろう。明日のところは、別に用がないからだ。
 実はおととい夕方、望年会に行くためにバス停で待っているとき、年末年始の特別ダイヤの下に、もう一枚時刻表が貼り付けてあることに気づいた。ビニール袋に入れて、厳重にカバーされているが下半分しか見えないので、かなり強引にめくってみたら、あらら、それは24日(日)の黒石駅までの無料バスの時刻表だった。 
 これを見て私はため息と同時に、怒りが湧き上がった。何のためのイベントか。末端まで意思が伝わらない組織とは。電鉄の熊本市電結節、乗入れを陰ながら応援している身としては、とても許されない。すぐに営業所に電話しよう。
 と思わないではなかったが、ブログに書こうと思ったところが、ちょっと自分でもどうかなと思う。しかし、今日こうして書いているわけだ。

« わすれものは もう | トップページ | クリスマス・ソング and No More »

アナザーデイ・イン・くまもと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/13167898

この記事へのトラックバック一覧です: 電車に乗って街へ:

« わすれものは もう | トップページ | クリスマス・ソング and No More »