2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« スマイル・ノット・フォー・ミー | トップページ | 「ぼこぼこして面白いね、シーツ」 »

2006年12月31日 (日)

さあ、明日から2007年。

 フォーク・クルセダーズの『紀元弐阡年』を聞きながら、風呂掃除をした。歌詞なんて今でもほとんど覚えているので、一緒に歌うと、エコーが効いて気持ちよい。このアルバムでは、日本の歌謡曲の歴史の中に、健全に流れる批評性や寓話性が見事に作品となって結実しております。
 今聞いても古くないというのは、発表当時から聞き込んでいるから、自分の一部になっているせいだろうか。でも、若い人だって、こういう作品を聞いて研究するところから、新しい音楽も生まれるような気がする。

紀元貳阡年(紙ジャケット仕様)

« スマイル・ノット・フォー・ミー | トップページ | 「ぼこぼこして面白いね、シーツ」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/13277784

この記事へのトラックバック一覧です: さあ、明日から2007年。:

« スマイル・ノット・フォー・ミー | トップページ | 「ぼこぼこして面白いね、シーツ」 »