2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« だって、だって。 | トップページ | 引用・小泉の書評 »

2006年10月10日 (火)

表現王コイズミ

 発売とほぼ同時に買ってはいたが、読み始めたのは最近。少しずつ読むのが楽しみな本です。
 こぐれひでこさん(デザイナー?)との往復書簡(Eメールか)をまとめたもの。お互いに質問したり、思い出を語ったりするわけだが、やっぱり小泉のほうに注目してしまうよね。全体にそういう作りでもあるが、こぐひでさんがうまい具合に引き出しているのも事実だ。

「20代のころは恋をしがちだったり、悩みがちだったり、感じがちだったりで、心に贅肉をつける時期だったような気がする。30代は余分な贅肉落としてる時期のような気がする。」老いることについて書かれた文章。素晴らしいですね、この感性。

 たくさんの人に、表現王・小泉今日子を知らしめたいものだ。

小泉 今日子, こぐれ ひでこ / SSコミュニケーションズ
Amazonランキング:69,170位
Amazonおすすめ度:
おもしろいです
スーパーアイドルキョンキョン参上!
KYON2&こぐひでさん 大好き!

« だって、だって。 | トップページ | 引用・小泉の書評 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コイズミの書く文章を読んでると、
こういう本の紹介文なんか書いている場合じゃないよ、という気がしてくる。
がんばろー。って勇気をくれるねえ。

映画「涙そうそう」を観ました。
(所謂、長澤まさみチャンを愛でる映画、でしたが。^^;)
小泉さんは、母親役(主人公が幼少の頃を回想するシーンで
登場)で、出てます。
「空中庭園」の時といい、<一風違った感じ>の母親役が、光ってますね。
個人的には、女である部分を隠しきれない母役を、演じたら
秀逸な気がします。w

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/12229371

この記事へのトラックバック一覧です: 表現王コイズミ:

« だって、だって。 | トップページ | 引用・小泉の書評 »