2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 滋養豊富か?『風味絶佳』 | トップページ | 「急げ!教育基本法改正」の人々 »

2006年9月22日 (金)

パラツィタ、ツィタラチ、ストトツ、トン。

 もう一冊読み終えました。村上“ポンタ”秀一の『自暴自伝』。
 途中までは面白かったけど、次第にワンパターンになった。若くてやんちゃだったポンタさんといえど、やっぱ、大人になるんですよ。
 立ち読みしたら、多分途中で止められなくなると思う。でもまあ、私的には文庫になるまで待ってよかった。
 脚注は役に立ったが、索引も付けてくれたら…って、そういう本じゃないって。大村憲司のことがいちばん多く語られている。ただならぬ仲だったんだ。
 1975年頃、下北沢ロフトの開店記念で、カミーノのライブを見た。ギター大村憲司、是方博邦、ベース小原礼、ドラム村上秀一。当時は、小原礼を生で見れることで舞い上がっていたのだったが。ポンタ氏のドラムは、確かにめちゃくちゃ音数多くてパワフルで、圧倒されたことを覚えている。え?もう下北にロフトはないんだって?

416365310409 文春文庫PLUS 590円(税別)

« 滋養豊富か?『風味絶佳』 | トップページ | 「急げ!教育基本法改正」の人々 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/11998623

この記事へのトラックバック一覧です: パラツィタ、ツィタラチ、ストトツ、トン。:

« 滋養豊富か?『風味絶佳』 | トップページ | 「急げ!教育基本法改正」の人々 »