2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 完結した物語 | トップページ | とりあえず、LRT。 »

2006年8月 9日 (水)

アートポリスの裏側

 近くに立ち寄り先があったので、思いついて写真を撮った。
もう完工後13年も経つので、吹付の壁には苔も生えている。きれいに洗浄してお色直ししてやりたいものだが、財政難の熊本市は、400年前の熊本城の方が古いので、順位としては優先と考えているようだ。
 建設当時の熊本県知事は、後に首相にまでなった細川護熙氏。日本一づくり運動の一環で始めたくまもとアートポリス事業。バブルで一気に盛り上がっていたポストモダン建築を、公共事業に持ち込んだことで知られる。
 いまでも自慢できる建築群だと思うんだけど、どうも飽きっぽい県民性のために、もう忘れ去られている。
 ただ、当初の目論見からすれば、特別扱いされず、街並みにとけ込んでこそアートポリスの完成ということになるんだが。

Dscf0173 熊本市営住宅
 新地団地C
 

« 完結した物語 | トップページ | とりあえず、LRT。 »

リビング・イン・くまもと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/11358982

この記事へのトラックバック一覧です: アートポリスの裏側:

« 完結した物語 | トップページ | とりあえず、LRT。 »