2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 菊陽町役場の公式HP掲示板について | トップページ | あの虹の根元? »

2006年7月 9日 (日)

Already In My Life 

 熊本シティFMで、ビートルズの大特集。お昼12時から、夜の10時まで10時間。4時くらいまで聞いてました。で、母の家のカイズカイブキを剪定しに行って、帰ってから、食事、入浴と、さすがに金峰山の山頂に電波塔が移ったとはいえ、コミュニティFM、家のどこでも聞けるわけではありません。

 ビートルズの音楽が、なぜにこんなにいつまでも愛されるのかというと、何度も何度も繰り返し、オンエアされ、カヴァーされて来たことに尽きると思います。まあ、それも曲のよさあってのこと、でしょうけど、たとえば日本では、発売元の東芝レコードの果たした役割はかなり大きい。それも、担当ディレクターが石坂啓一氏だったことが、かなり重要だと、私は思う。パブリシティのやり方が新しかったし、うまかった。

 まあ、日本でだけ、いつまでも愛されているというわけでもないので、やっぱり並みのバンドではなかったってことなのかなあ。でも、解散前は、他のバンドと横並びだったと言えないこともないんだけど。などと、いろいろ薀蓄を傾けたくなるのが、ビートルズの楽しみでございます。それを、ベタと言い切ってしまうのはたやすいことです。

« 菊陽町役場の公式HP掲示板について | トップページ | あの虹の根元? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

昨日の夜、偶然聴いてました。
「ロングアンドワインディングロード」
(タイトル長くて、自信ナシ。。)が流れてました。この曲ってビートルズらしくない感じ?がして、好きです。
(あ、彼らを決して嫌いではないです)

ベタは私は、<ずうとるび>を連想したりしますw

私も、ちょうどそのときも聞いていました。
「ロングアンドワインディングロード」で間違いありません。あのオーバーアレンジのストリングスは、ポールの意に染まなくて、当時かなり怒ったらしいけど、今となっては、あのまがまがしさがないと、当時の雰囲気が出ないくらい。

オリジナルとか、作者の意図とか言っても、慣れたものの方が強いということですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/10859253

この記事へのトラックバック一覧です: Already In My Life :

« 菊陽町役場の公式HP掲示板について | トップページ | あの虹の根元? »