2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな


無料ブログはココログ

« 週刊クンタキンヤ~3/26/2002・k206 | トップページ | 週刊クンタキンヤ~4/27/2002・k208 »

2004年9月29日 (水)

週刊クンタキンヤ~4/23/2002・k207

 ちょっと前のことだけど、仕事で島崎2丁目公園のそばを通りかかったら、多分近くに住んでいると思われる若いお母さんたちが、何人かそれぞれに小さい子どもを連れて、何か楽しそうにお喋りしているところだった。

 私の子どもたちがあの年のころ、私たち夫婦は、戸島町に住んでいた。あの頃、テン・イヤーズ・アフターなんか考えもつかなかった。
 10年間は短いんだけど、もう戻れないあの頃を思うと、気の遠くなるような彼方のことになってしまったことに気づく。

Then and Now : 「くまにち・すぱいす」不採用。この文章からは伝わらないが、すごくセンチメンタルになると同時に、胸を爽やかな一陣の風が吹き抜けて、甘い記憶の午睡を楽しんだのだった。ような。

« 週刊クンタキンヤ~3/26/2002・k206 | トップページ | 週刊クンタキンヤ~4/27/2002・k208 »

週刊クンタキンヤ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週刊クンタキンヤ~4/23/2002・k207:

« 週刊クンタキンヤ~3/26/2002・k206 | トップページ | 週刊クンタキンヤ~4/27/2002・k208 »